ブログトップ

昆陽池
最近、運動不足解消のため時折ジョギングします。毎日だと続かないので夕方、時間の空いた日に気が向いたら走ります。同じコースだと飽きるのでいろんな目的地を探っている中、こないだ行った昆陽池で白鳥が巣作りしているところに出くわしました。

つがいの片方(母親でしょうか)が抱卵し、もう片方はせっせと巣の回りに木の枝を集めていました。毎年この時期ですが、割と人目につくところで抱卵しているようで何年か前にも見たことがあります。
e0080571_9311740.jpg
写真は日を改めて子供を連れて遊びに行った際に撮りました。もうだいぶ暖かいのでカモはほとんどいません。目につくのは白鳥と鳩、遠目にサギ。そしてやたら増えてると感じたのがカラス。

池の中に浮かぶ日本列島の木々もすっかり枯れてしまいました(確かこれは糞害によるものだったかと)。なんだかどんどん生態系が狂っていってるんじゃないかと恐れを抱いてしまいます。

下の写真右は水生植物や木の根を食べ土手に穴を開けるので、不名誉なことに県の害獣に指定されているヌートリア君です。近年姿を見せだした彼も系を狂わす犯人かと思っていたのですが、その後個体数が増えてる様子もないので今のところ共生しているのだろうか。
e0080571_9312611.jpg
写真左はおまけ。ダイエット運動か曲芸か。ずっと後ろ足を上げて小刻みに動かすカメです。
しばらくジョギングコースを固定して、あわよくば白鳥のヒナを見たいと思う今日この頃。
[PR]
by O-noli | 2007-05-04 09:33 | topics

当サイトに含まれる全ての画像・文章の無断転載・使用を禁じます。
Copyright (c)[factory]/ All rights reserved.