ブログトップ

はならあと 郡山城下町(1)
先日、大和郡山に出かけてきました。「奈良・町屋の芸術祭 はならあと」というアートイベントを見るのが目的でした。奈良県内7カ所のまちの町屋で花をテーマに現代アートを展開するというもの。そのうちの郡山城下町会場を訪れたということです。毎度ながら会期は終了しておりまして、時流から遅れた非タイムリーな記事で申し訳ありません。

結果的には郡山城下町会場会場だけで十分なボリュームがあり、町並みも見てまわるとらくに半日はかかります。他会場とは距離もあり、期間もずれているので全部を見るには何度か通う必要があるんですね。

以下、3回に分けていくつかピックアップ(敬称略)します。

最初に訪れたのは郡山八幡神社。社務所の屋内と境内の屋外に展示。写真は小林理絵のキャンドル作品。キャンドルも見せ方次第でアートになるんだと新鮮でした。当然のように火が使えるのがいいです。
e0080571_170578.jpg


山本麻世はワイヤーで作った形態にビニール紐を編み込んだような作品。境内の一部に寄生するように展示されています。
e0080571_1705479.jpg

[PR]
by O-noli | 2011-11-05 17:05 | art

当サイトに含まれる全ての画像・文章の無断転載・使用を禁じます。
Copyright (c)[factory]/ All rights reserved.